ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

うみねこのなく頃に プレイ日記2

ちょこちょこプレイ中。
以下、ネタバレ。

【“うみねこのなく頃に プレイ日記2”の続きを読む】
  1. 2007/08/19(日) 21:10:14|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

時をかける少女

転がるTAS少女
  1. 2007/07/21(土) 21:45:04|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11eyes -罪と罰と贖いの少女- 公式サイトオープン

公式サイト

Lassから3days系っぽい新作が登場したぜーー!!

3daysにドハマリした自分にとっては期待大です。
  1. 2007/07/21(土) 07:54:48|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

らき☆すた 第15話「いきなりは変われない」

みのる兄さんにはヘンテコな歌よりも、銀魂ED5「修羅」を歌ってほしい。
  1. 2007/07/18(水) 19:10:52|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ニコニコ動画  ゲームセンターCX ワギャンランド




しがらきやき→きのいた で盛大に吹いたww
  1. 2007/07/15(日) 14:07:15|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

らき☆すた 第14話「ひとつ屋根の下」

ゆたかがトイレにいるシーンで「ゲロイン登場!」なんて思った自分は死ねばいいのに。


↓ゲロインの出る作品の動画


【“らき☆すた 第14話「ひとつ屋根の下」”の続きを読む】
  1. 2007/07/13(金) 11:30:24|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ニコニコ動画 ポケットモンスター ヤンデレブラック












ただ単に改造しているだけでなく、視聴者の期待に応えるようなネタの数々は尊敬もの。実際にプレイしてみたいw

【“ニコニコ動画 ポケットモンスター ヤンデレブラック”の続きを読む】
  1. 2007/07/06(金) 00:21:47|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

金色のガッシュ!! 第300話

フォルゴレの過去が予想の斜め上を行ってて驚いた。この過去があるからあんなにオチャラケてたのか…。

キャンチョメの術はFateの士郎の投影魔術や固有結界みたいだなぁと思う。
  1. 2007/07/04(水) 22:09:55|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

らき☆すた 第13話「おいしい日」

バレンタインの話で散々盛り上がっているにも関わらず、男子学生には1個もチョコをあげてない女子高生達。
  1. 2007/07/03(火) 10:08:18|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

うみねこのなく頃に 公式サイトオープン その2

前の記事

ちょっと追記。

以下、ひぐらしネタバレあり。

【“うみねこのなく頃に 公式サイトオープン その2”の続きを読む】
  1. 2007/06/24(日) 18:57:47|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うえきの法則+ 最終回感想

感動した。

…いや、なんか毎回同じようなことを言ってるような気がするんだけど(前作「うえきの法則」の最終回とアニメの最終回も感動した)、まあ本当に感動したのだから仕方ない。

ここで再会の才を使うところとか、植木と森の表情が素晴らし過ぎた。
打ち切りが残念極まりないんだけど、まあ仕方ないよね。福地先生の体調が心配です。

いつかアニメ化して、原作でカットされたと思われるシーンをやってほしいなぁ。
  1. 2007/06/20(水) 18:25:42|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

うみねこのなく頃に 公式サイトオープン

公式サイト

…主人公は誰?

以下、ひぐらしネタバレ含みます。

【“うみねこのなく頃に 公式サイトオープン”の続きを読む】
  1. 2007/06/19(火) 22:45:34|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

一部の作品の感想をこういう書き方にしてみる

アニメの第02話、マンガの第03巻、ゲームの序盤、等のように作品の部分的な感想ではなく、作品全体の感想の場合、こういう書き方にしてみる。必ずしもこうではないけど。


…とは言っても、基本的に普通の感想を書くわけですが(^^;
違いは、感想の前にお気に入り度を書きます。
★の数で度合いを示し、10個で満点。でも作品によっては11個だったり12個だったりします。
「八ツ星神器、波花!」とか、かなりどうでもいいことを書くかもしれません。

評価基準は、「お気に入り度」なので、客観的な評価ではありません。
なので、世間的に評判の悪い作品でも★10個かもしれないし、大人気の作品でも★1つかもしれません。
…ぶっちゃけ、何の参考にもならないと思います。
  1. 2007/06/17(日) 22:23:36|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

太臓もて王サーガ 7巻感想

205ページにて。

柴田亜美「ダメよブックオフでマンガ買っちゃ!」
大亜門「(やべードリームネットPAPA中古で買っちゃったよ…)」


買ったのか! ドリPA持ってるのか!
ドリPAは中古でしか買えないと思うよ。ちなみに僕は3巻までしか持ってない。


ちなみにドリPAの感想をいつか書く予定。かなり面白かったよ。
  1. 2007/06/17(日) 18:10:52|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ToHeart(アニメ) 1、2巻感想

To Heart(1)
To Heart(1)
To Heart(2)
To Heart(2)

東鳩面白いよ東鳩。

原作はまだ未プレイ。
ToHeart2のような萌え重視のノリかと思ったら、非常に丁寧に描かれた日常ドラマという感じでした。家族で食事しながら観ても良さそうなアニメ。

浩之は原作とは性格を若干変えられている…とのこと。
第3話を観た時点では、微妙に銀さんタイプといった感じ。
「年中死んだ魚のような眼をしてぐーたら生きる屍のような男」のように見える。
  1. 2007/06/09(土) 01:19:10|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

7月からのアニメについていろいろ

ひぐらしのなく頃に解

皆殺し編以降はそれ以前と比べるとアニメで表現しやすい…かな?

正直言うと、あまり期待はしていません。理由はアニメの出来うんぬんよりも、原作自体が「これってどうよ?」と言いたくなるような内容だから。特に祭囃し編。
多分、製作が京都アニメーションでも期待はしないと思う。

原作とノリが同じであると仮定すると、最後の祭囃し編はシリアスな物語のクライマックスとして観るよりも、アニメ「銀魂」第44話「お母さんだって忙しいんだから夕飯のメニューに文句つけるの止めなさい」のような内容と思って観た方が良いと思う。ギャグバトル。


School Days



…ごめんなさい、マンガ化が決定したときと同じネタです。

なんらかのバッドエンドになるとのことなので、今からドキドキワクワク…していいのでしょうか(汗)
連続で観ると人生の希望を失くしていくと思うので、観るときは1日1話にしましょう。


さよなら絶望先生

原作と同じネタはできるのだろうか…。
原作のノリでアニメオリジナルの話をするのか、毒のない絶望先生になるのか。
いずれにしても、いろんな意味で期待。出来が悪くても原作でネタにできるだろうし。
  1. 2007/06/08(金) 00:46:33|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リトルバスターズ! 体験版感想

ヒロインは全員ショタコンだと思う。
  1. 2007/06/05(火) 00:17:32|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

銀魂(アニメ) 第58話「売店ではやっぱコロッケパンが一番人気」

シリアス。超シリアス。


僕は銀魂は原作はほとんど読んでいません。友達から借りた3,4巻とジャンプで17巻以降の内容を読んだくらい。
今現在ジャンプでやってる内容もシリアスだし、真面目な人情話もよくあるけど、ここまでシリアスになるのか! ギャグが単なるオマケだよ!
いやもう、普通に少年バトルマンガ的にドキドキワクワクですよ。来週が楽しみで仕方ない。
エリザベスと同じく「これなんか別のアニメになってないか」と思ったし、第50話のテコ入れが実現したのかとも思った(^^;


「らき☆すた」のアニメも最終回あたりにはこのくらいシリアスに……なるわけないね。言ってみただけです。
  1. 2007/05/31(木) 22:40:21|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

銀魂(アニメ) 第57話「無くしたものを探すときはその日の行動をさかのぼれ」

このアニメで著作権とか言うな(^^;


アニメオリジナルだったからか、ノリがいつもと違うような印象を受けました。
なんというか、毒がない。PTAに訴えられそうじゃない。小学校低学年が置いてきぼりをくらうようなノリじゃない。打ち切りくらいそうな内容じゃない。…って、あれ?良いことじゃね?w


正直に簡単に感想を言うと、あまり面白くなかったです。イマイチ。(アニメ銀魂の第25話以降でこんな感想を抱いたのは初めて)
もっとテンポアップしてトコトン暴走するのが銀魂だと思いますです。第50話もアニメオリジナルだけど恐ろしいほど暴走してたよ。
昔のネタをやったりとか、なんとなく意図的にノリを変えたように見えなくもないけど。
  1. 2007/05/24(木) 22:36:12|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

銀魂(アニメ) 第56話「一日局長に気をつけロッテンマイヤーさん」

え!? つんぽってアイツのことだったの!?
原作を読んでないので素で驚いた。
  1. 2007/05/17(木) 21:27:31|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハヤテのごとく! のアニメにて

どっかで観た格好だなぁ、何のパロだろ?
と思ったら、


風の傷!


オイィィィィィッ!!
  1. 2007/05/13(日) 10:11:37|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

逆転裁判4 クリア感想(ネタバレなし)

逆転裁判4(通常版)
逆転裁判4(通常版)

最後までクリアー!

以下、全体的な感想を。
ネタバレはないですが、読みたくない人がいるかもしれませんので、読みたい人は反転してください。


今回の逆転裁判4は、逆転裁判シリーズの中でも異色作だと思う。
今までと比べると、やや現実的。リアルからは程遠いぶっ飛んだキャラ、トリック、展開、ノリと言った感じではない。
…いや、これはこれで十分リアルからはかけ離れているわけですが、今までと比べると現実的。

分かる人だけ分かる言い方をすると、今までの逆転裁判がFate編UBW編だとすると、今回はHF編
(Fate-stay night[Realta Nua] 4/19発売!←宣伝)



今までの逆転裁判と言えば、誰がどう見ても被告人が犯人としか思えない状況で、法廷の序盤から状況は最悪。
矛盾を示し「よし!逆転した!」と思ったら、検事がニヤリと笑ってクールに逆転、弁護人が絶叫。
さらに矛盾を示し、証拠をつきつけ、検事や証人が絶叫。
何度も逆転しては逆転され、やっとの思いで勝ったと思ったら検事が一気に逆転させ、弁護側は絶体絶命大ピンチ。
そんなギリギリでどう考えても負けそうな状況で再び逆転。勝利する。

このようにギリギリな状況で何度も逆転し、プレイヤーはハラハラドキドキ、とにかく燃える。それが今までの逆転裁判でした。

しかし、今回は違います。
ネタバレになるので詳しくは書けませんが、いろいろな条件が揃って上記のように燃える内容ではなくなっているという印象を受けました。
それでも全く燃えないというわけではないですけどね。

全体的な物語も、序盤の伏線が後半で一気の収束するという面白さはありますが、”燃え”に関して言うと、逆転裁判3ほどに燃える展開でも盛り上がる展開でもありませんでした。


…じゃあ、今回はタクシューが単にシナリオを上手く描けなくて、単純に逆転裁判シリーズとしては出来の悪い作品か?と訊かれれば、僕はNO!と言いたい。


↑で「異色作」「HF編」と書いたように、今回は作品の方向性が今までとは全く異なると思う。
恐らく、タクシューはオドロキシリーズで逆転裁判のイメージを変えるような内容を描こうとしているのではないかと思う。逆転裁判5が製作されると仮定しての話ですが。
これからプレイする人は、今までの逆転裁判のイメージを一度真っ白にした方が良いと思う。



反転終了。
深く考察していけばかなり面白いような気がする。
  1. 2007/04/17(火) 02:09:14|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

逆転裁判4プレイ日記3

逆転裁判4(通常版)
逆転裁判4(通常版)

第4話の途中。

【“逆転裁判4プレイ日記3”の続きを読む】
  1. 2007/04/16(月) 00:43:23|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

逆転裁判4プレイ日記2

逆転裁判4(通常版)
逆転裁判4(通常版)

第2話開始。初っ端からあんたが出るんかぃぃぃ!!

【“逆転裁判4プレイ日記2”の続きを読む】
  1. 2007/04/13(金) 00:19:31|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

逆転裁判4プレイ日記1 第1話終了

逆転裁判4(通常版)
逆転裁判4(通常版)

第1話が終了しました。最初の話なのに濃すぎww

以下、重大そうなネタバレ。とりあえず犯人の名前は書いてません。

【“逆転裁判4プレイ日記1 第1話終了”の続きを読む】
  1. 2007/04/12(木) 23:58:10|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

らき☆すた 第01話「つっぱしる山本監督」

らき☆すた 1 限定版
らき☆すた 1 限定版

らき☆すた 1 通常版
らき☆すた 1 通常版


L「何が何だかわからない……………」

と言ってしまいそうな内容。ふとんが吹っ飛んだ!


原作はコンプエースに載ってるやつをチラッと読む程度。
ってことで、ほとんど原作未読。
正直言って、コンプエースを読んだ限りでは面白くなかったというか、どう読めば面白いのかが分からなかったのですが、この第01話では爆笑しました。

とりあえず第01話を観た限りでは、萌え系の銀魂という印象。

ほら、あれです。
アニメ銀魂 第43話 「キャラクターはシルエットだけで読者に見分けがつくように描き分けよう」で銀さんとマダオが本編と全く関係ない話(尿管結石の話)をしていたり、第25話「鍋は人生の縮図である」で1分50秒くらいジャッキーの話等をしたようなやつが本編の95%を占めたような感じ。
で、それを萌え系キャラがゆるゆるのノリで語る、そんな感じ。
(このノリで尿管結石の話みたいなのをやったらいろんな意味で死ねます)

視聴中に
「何の話してんだよお前ら」
「だからその話はもういいって言ってんだろーがっ!」
という台詞が釘宮理恵ボイスで聴こえたような気がしました。脳内で。

というわけで、銀魂が好きな人にはお薦めできるかもしれません。


こなた役は平野綾さん。ハルヒやミサと違ってTARAKOさんっぽい演技でめがっさワロタ。
演技分けが上手いなぁ。目指せ山ちゃん!


後日、感想その2を書く予定。予定は未定。
  1. 2007/04/10(火) 23:59:28|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:0

Remember11 感想

ひぐらし罪滅し編終了。っぽい終わり方。

謎は残っているけど状況や雰囲気でハッピーエンドだと思わせといて、最後に大きな謎を突きつけて、どう考えてもバッドな状況で終了するのはまさにひぐらし罪滅し編。

こんな終わり方をするってことは、ひぐらしで言えば皆殺し編以降にあたる続編が発売されますよね?されますよね?されると言ってくれぇぇぇぇ!!!

【“Remember11 感想”の続きを読む】
  1. 2007/04/08(日) 23:16:40|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Remember11 プレイ日記という名のメモ

KIDの「Remember11」を購入しました。レッツプレイ!

以下、ネタバレ。

【“Remember11 プレイ日記という名のメモ”の続きを読む】
  1. 2007/04/08(日) 16:35:19|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

灼眼のシャナ DVD6巻

灼眼のシャナ、DVD6巻、第18話まで視聴。

正直言って、第16話までは掴み所がないというか、どう楽しめばいいか分からないと言った感じでイマイチだったのですが、第17話で少し盛り上がって、第18話で一気に爆発したような感じで面白いです。修羅場多すぎw
  1. 2007/04/07(土) 16:51:14|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

らき☆すた TVQの放送日時決定

TVQ九州放送 放送開始予定
4月9日(月) 深夜1:53~2:23


とのことですが、「DEATH NOTE」のアニメの福岡での放送は毎週月曜25:26~25:56

3分被っとる。
  1. 2007/03/25(日) 22:19:50|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。