ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マンガ版ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 第4話

めっちゃネタバレ~。


原作をずっとプレイしていたので、なんだか新鮮ですw
キャラの細かい仕草や表情はマンガならではですねー。
まだ原作の祟殺し編は始めたばかりなので今回の野球の話までは進んでいません。

内容の感想
・圭一が外道だー!!いっぺん死ねー!!(2回死んでます)
・入江登場。鬼隠し編で魅音とレナが言っていた監督ってこの人ですかね?
・詩音登場~。祟殺し編にも登場するんですね。今回は入れ替わっていませんよね?「まあ慎ましやかさの微塵もない素敵な妹さんですよ」にワロタ。
・詩音との悟史についての話題で「転校」という言葉に詩音豹変。悟史は鬼隠しにあっているから当然か。詩音と悟史の関係も単なる知り合いとは思えなかったし。最後のページの詩音さん、素敵です☆


雛見沢通信でレナのフィギュアについて書いてありました。
パーツを交換できて、ひぐらしモードにすることが可能らしい。やべぇ、ほしいw


ひぐらしの次のページは「カミヨミ」。カミヨミもひぐらしと同様に推理しまくってます。天馬が感づいた犯人の名は?
スポンサーサイト
  1. 2005/08/21(日) 22:17:21|
  2. ひぐらしのなく頃に|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niiha.blog9.fc2.com/tb.php/98-d8f37aa2

「ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 第四話」「ToHeart2~colorful note~ Heart6.そりゃねえよ」の感想

月刊Gファンタジー9月号に掲載の2作品の感想です。
  1. 2005/08/30(火) 21:18:45 |
  2. さくら日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。