ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

この商法は悪いのか?

「曲芸商法」ってなんぞや?
と思い、Wikipediaに載っていなかったので、はてなダイアリーを見ました。

曲芸商法とは - はてなダイアリー


手法の1つに
・1つの作品を何種類も時期をずらして発売する。

というのがあるのですが、ファミコンの「スーパーマリオブラザーズ」は、

ディスクシステムで発売され、
SFC「スーパーマリオコレクション」でリメイクされ、
GBC「スーパーマリオブラザーズデラックス」に移植され、
ファミコンミニに移植され、
バーチャルコンソールで配信されました。

これは曲芸商法ではないのでしょうか?
この商法って悪いの?マリオは人気があるから例外的にOK?


商法で非難されるのを見る度に疑問に思うことがあるので、思ったことを書きます。


・リトルバスターズ!エクスタシー(18禁化)

エロゲーメーカーがエロゲーを発売するだけのことだと思う。任天堂がマリオやポケモンのゲームを発売するようなもの。
CLANNADが全年齢のみで発売された時、「なんで18禁じゃないんだ!」と不買騒動が起こったと聞きました。CLANNAD初プレイ時にこの情報を知り、「エロゲーメーカーの作品は18禁しか認められないのね」と思ったのですが、今は違うのでしょうか。
18禁に興味がないなら買わなきゃいいだけの話だし、新規シナリオが目的の場合は、全年齢版発売時には存在しなかった新作のシナリオなので、メーカー側が責められる謂れはないと思う。


・CLANNAD FULL VOICE(PS2版をPCに移植)
・ToHeart2 XRATED(PS2版をPCに移植+18禁化)
・DS版ひぐらし「ひぐらしのなく頃に絆」(DSに移植)
・PSP版AIR、Kanon、その他PSPに移植されたアドベンチャーゲーム


移植版はオリジナルの対応機種を持っていない人、「この機種でやりたい!」という人にとっては、とてもありがたいものです。

CLANNADのフルボイス版をPCでプレイしたいと思う人(これに関しては音声化パッチが存在しますが)、PS2を持っていない人、
PS2を持っていないからToHeart2をプレイできない人、PCでプレイしたい人、
PCもPS2もないからDSでひぐらしをプレイしたい人、もっているけどDSでプレイしたい人、
PSPでギャルゲー等のアドベンチャーゲームをプレイしたい人、

このような人達のために移植というものはあると思います。興味がないなら買わなければいいだけの話。
「こんなに移植したら赤字になるんじゃ?」と思うだけなら分かるのですが、汚い金儲けみたいに非難されるのは正直どうかと思います。
「全ての移植版を購入したら○○をプレゼント!」と言って全ての移植版を買わせようとする場合は問題があると思いますが。

僕はPS2版FateをPCに移植してほしいと思っていますが、もし移植されたら非難されるのでしょうか。
ぶっちゃけ、全てのギャルゲーがDSに移植されればいいと思っていますが、実現したら非難されるのでしょうか。

これらの商法は悪いのでしょうか。


おまけ

・TVアニメ「CLANNAD」、第8巻(最終巻)に智代編収録

本編の最終話がテレビ放送されないのならともかく、「全く別のストーリー」とされる物語がDVDのみなのは別にいいんじゃない?と思う。この話だけOVAみたいなもんでしょ。もしくは特典。
これをOVAみたいなものと解釈した場合、これが非難されるということは、全てのOVAが非難されるようなもんじゃないかと。

8巻に収録せず、間を空けて「OVA、CLANNAD智代編」みたいに発売すれば非難されないのかも。8巻に収録された方が安く済みそうですが。


「Remember11」もPCに移植してほしいな。無理かな…。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/03(木) 21:10:00|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niiha.blog9.fc2.com/tb.php/806-d5a5036c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。