ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Key新作:「Rewrite」



「標的は… 鍵っ子のいるあの国だ」

Rewrite|Key Official HomePage


4/1に告知されたKeyの新作、「Rewrite」。やはりネタのようでマジな情報でした。

いろいろと気になるところというか、ツッコミどころがあるのですが、一番気になるのは、シナリオ担当に「田中ロミオ」と「竜騎士07」の名前があることです。
4/1に「事実だったら吹きます」と言いましたが、事実だったので吹きました。


都乃河勇人氏はリトバスのシナリオを担当していたので別に問題はないのですが、

代表作:「CROSS†CHANNEL」、「人類は衰退しました」
マイナーではあるけれど、評価の高い田中ロミオ氏。

代表作:「ひぐらしのく頃に」、「うみねこのく頃に」
評価が高いのか低いのかよく分からない竜騎士07氏。

この癖のある二人が癖のあるKey作品のシナリオを担当するとどうなってしまうのか。
例えるなら、水と油と硫酸。混ざるのでしょうか。
とりあえず、これを企画した人は最高です。既にネタとしては勝ち組。
それぞれの作家のファンがプレイして、他の作家の作品に興味を持つ可能性があるので、商業的にも良い企画だと思います。

ループネタを使う作家が集まり、タイトルが「Rewrite」(~を書きなおす、ふたたび書く)、
キャッピコピーが「―書き換えることができるだろうか。彼女のその運命を。」なので、
なんか死んだりするやばい運命の「彼女」をループしまくって助ける物語なのかな。
簡単に言うと「惨劇に挑め」です。



発売されてプレイする時は、どの作家がどのシナリオを担当しているかを知らないでプレイすると面白そうです。ロミオ氏と竜さんのシナリオを間違えることはないと思いますが。


ところで、今回のようなことが可能なら、「SilverSecond」のSmokingWOLF氏にもシナリオを描いてほしいなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/02(水) 22:14:06|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niiha.blog9.fc2.com/tb.php/805-be538b51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。