ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

7月からのアニメについていろいろ

ひぐらしのなく頃に解

皆殺し編以降はそれ以前と比べるとアニメで表現しやすい…かな?

正直言うと、あまり期待はしていません。理由はアニメの出来うんぬんよりも、原作自体が「これってどうよ?」と言いたくなるような内容だから。特に祭囃し編。
多分、製作が京都アニメーションでも期待はしないと思う。

原作とノリが同じであると仮定すると、最後の祭囃し編はシリアスな物語のクライマックスとして観るよりも、アニメ「銀魂」第44話「お母さんだって忙しいんだから夕飯のメニューに文句つけるの止めなさい」のような内容と思って観た方が良いと思う。ギャグバトル。


School Days



…ごめんなさい、マンガ化が決定したときと同じネタです。

なんらかのバッドエンドになるとのことなので、今からドキドキワクワク…していいのでしょうか(汗)
連続で観ると人生の希望を失くしていくと思うので、観るときは1日1話にしましょう。


さよなら絶望先生

原作と同じネタはできるのだろうか…。
原作のノリでアニメオリジナルの話をするのか、毒のない絶望先生になるのか。
いずれにしても、いろんな意味で期待。出来が悪くても原作でネタにできるだろうし。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/08(金) 00:46:33|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niiha.blog9.fc2.com/tb.php/659-f905ce31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。