ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Remember11 プレイ日記という名のメモ

KIDの「Remember11」を購入しました。レッツプレイ!

以下、ネタバレ。


「Ever17」を踏まえて考えると、冒頭からトリックを使っているに違いない。


仮説

2011/01/11の山小屋に2011/07/04の新聞があった理由。
もしかしたら、山小屋に避難した4人がタイムスリップしているとか。
新聞が発行された時期にタイムスリップすれば新聞があっても不思議じゃない。
そして、3人が死んだ後に発見される少し前にタイムスリップすれば7ヶ月も行方不明なのも納得がいく…はず。

そもそも、なんで新聞があったんだろ?
誰かが持ってきた?


女性のこころと男性の悟の演技を上手にこなす森永理科さんにメロメロです。惚れた。


こころ編終了。

外が海になってるなんて予想できるかーー!!(する必要ないです)
「漂流教室」みたいだ。

これはワープしたのか、それとも別の何かか。


仮説

タイトルに和集合というか、3つのオリンピックのマークみたいな円があるんだけど、もしかして、人格変換はこころと悟だけじゃなくてもう一人いるのではないだろうか?
そのもう一人の人格がこころや悟のフリをすればバレない…と。
で、スフィアで男を殺したのはそいつ。

…うーん、どうだろ?


穂鳥(犬伏)は悟視点だとよく喋る。ってことは穂鳥の人格じゃない? それともこころ視点の時はしゃべれないフリをしていたとか…。


あれ? 悟が左腕を斬りつけられる場面を体験していない?
確かこころ視点のときは、地震が起きて停電してゆにがそばにいたはず…。
人格変換が同時に行われていないという可能性あり?
もしくは第3の人格が存在するか。


榎本の説明でいろいろと謎が解けたけど、まだ謎は結構残っている。っていうかこの説明が正しいのかどうかすら怪しい。


>こころが、殺したのか。

>よく見ると、榎本の身体には無数の刺し傷がある。
>つまり、何度も何度も刃物で突き刺したということだ。
>お、おい……正当防衛とはいえ、なにもここまで……。

>冬川こころという女性は、どんな人物なんだ……?


榎本が殺される場面をこころも悟も見ていない。穂鳥が殺したのか、やはり第3の人格が?


穂鳥はこころと悟が入れ替わると同時に人格変換をしているように見える。それが何を意味するのか。
空間転移をしたとすると、入れ替わった時にスフィアで表に出ていない方の人格はどうなっているのか。


もし第3の人格があると仮定すると、もしかして第3の人格って犬伏なんじゃ…。


TIPSの「企業」を読み忘れていたので読んだのですが、これにもライプリヒが関わっとんのかいぃぃぃ!!
スポンサーサイト
  1. 2007/04/08(日) 16:35:19|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niiha.blog9.fc2.com/tb.php/635-566004f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。