ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

犬夜叉 第454話「糸のむこう」 感想2

前回面白くないと書いたような気がしますが、きっと気のせいです。

18巻、29巻に引き続き、かごめが犬夜叉と桔梗の絆に苦しむ話のようです。
回を重ねるごとにかごめの心が危うくなってきています。
18巻で犬夜叉と桔梗の絆があろうとも、一緒にいると決めたかごめ。
29巻で赤子に犬夜叉と桔梗の絆を「心の闇」と言われたかごめ。

かごめはSchool Daysのヒロインとは比べ物にならないくらい強い心を持った娘だと思います。CLANNADの杏、椋を超えてる。
しかし、絶対に断ち切れない犬夜叉と桔梗の絆を、文字通り痛い程感じたかごめ。
かごめも限界かもしれません。
気になるのは桔梗。犬夜叉への想いはしばらく見せていないけど、どうなんだろ?


そういえば、この作品は女性ファンが多いけど、かごめを「男の二股を許す男に都合のいい女」とは思わんのね。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/22(土) 23:29:48|
  2. 犬夜叉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niiha.blog9.fc2.com/tb.php/385-161cf4be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。