ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ヒビキのマホウ 第8話「伝心のマホウ」

新キャラ登場。
これで4人。麦わら海賊団と同じ人数になるまであと3人。


・カミセイド鉄道
今後、この鉄道が話に関わってくるのだろうか。
この鉄道を使って別の土地から来た人の話や、ヒビキたちが別の土地に行く話など。

・ナズナ
KANONの舞とCLANNADの智代を足して2で割った感じ。

・「(先生…もしかしてまた助けてくれたんですか?)」
シロツキが助けたような描写はない。
これはヒビキ自身の力ではないだろうか。

・「(わたしのはじめてのおともだち…)」
アヒトは友達に含まれておらんとですか!
シイはヒビキにとって妹のような存在だから友達に含まれないのは分かるとして、アヒトは?
ヒビキにとってアヒトって何? 窓から現れる変な人?

・「どうしてっ」×3
あまりに必死で笑えるw

・脱線事故
1年前にこの話をやっていたらシャレになってないですね…。

・「こんなもの相手ではたとえまともに剣が振るえたとしても意味がなかったかもな…」
…って、剣で止めるんかい!
剣でなんでも解決する女?

・「(体が軽くなっていく… まるで羽のように――)」
「犬夜叉」20巻を思い出すような描写だった。

・「ナズナさんのおかげでケガ人も出ずに電車も止められましたよ」
運転手は大丈夫だろうか。

・「では覚えておけ 私はこの国の王の孫娘 ナズナ=シレイユ しかもかつてはこの国随一の剣士であった ――そしてたった今現役に復帰した剣士… 小さなマホウツカイ ヒビキの友人だ!!」
いつか王も出てくるのだろうか。
昔、戦争があったらしいが、ナズナは戦争に関わっていたりしたのだろうか。
王の孫娘という設定が出てきたことが妙に気になる。


というわけで、ひよこ剣士が仲間になりました。
マホウツカイ、狙撃手、最終兵器、剣士…。次はコックか盗賊か。
前半のちょっとシリアスっぽくて、モノノケの正体がひよこだと分かってからはギャグ調でなかなか面白かったです。
まあ1ページ目でモノノケがひよこだということは予想できましたが。

ところで、なんでアヒトがいないのさ!?
名前すら出てこず。影も形もなかったよ…。シイはちゃんと出てたのに。
推測ですが、アヒトとナズナを会わせないため?
次回で会わせて対決させるとか、この2人が知り合いだったとか。
次回も出なかったら本気で凹みますorz


余談
今回は第8話。コミック1巻は第6話まで収録。
ってことは、僕の知らない第7話があるということ?
それとも前回の予告編が第7話なのかな?
スポンサーサイト
  1. 2006/02/20(月) 15:33:05|
  2. ヒビキのマホウ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niiha.blog9.fc2.com/tb.php/269-811826af

ヒビキのマホウ第8話「伝心のマホウ」の感想

巻頭カラーでしかも新キャラ登場の第8話の感想です。
  1. 2006/02/21(火) 22:48:38 |
  2. さくら日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。