ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

CLANNADプレイ日記7

プレイ日記7回目
今回は絶対に書きたくなるような内容でしたw
ネタバレあり。


藤林姉妹シナリオ終了。

ぐはっ!!!

ニイハは999のダメージをうけた!ニイハは倒れた!!


面白かった!楽しかった!衝撃的だったー!!w

最初は前回やった智代シナリオと全く違う方向で、後々何かが起きても、純粋に椋と恋愛をするんだと思って、弁当を食べるシーンなどでかなり和んでプレイしていたのですが、CLANNADはそんなに甘くねえ!なめてました!
杏が朋也のことを好きなのではないかということは全く予想していなかったわけではありません。
でも、杏の様子を見ていて、「まさかそんなことないよなー」と安心してプレイしていました。
だから、杏が春原にウソの告白をする場面あたりで「ぐはっ!!!」ときましたw

最初は攻略サイトに書かれたやつを見間違えて、バッドエンドになってしまいました。このバッドエンドは辛いよー。
次のプレイでは椋エンドに。
椋エンドでは間違いなく朋也が椋のことを好きになっているというのは分かりましたが、杏はどうなんでしょう?
椋エンドでも杏が朋也のことを好きだったらハッピーエンドと思えないんですが(汗)
椋エンドでは杏は朋也のことを好きではないと解釈しておきます。そうじゃなきゃやってられませんw

その次のプレイでは杏エンドに。
これ、3人とも辛いし、悪くないですよね。プレイしていて感情移入してしまって辛かったです。選択肢が合っているのかどうかも不安でしたw
椋が積極的になってきたときに「まさか、こいつは杏!?」なんて思いましたが、姉の杏のようになろうとしていたんですね。
それは、椋自身を否定することになり、それで朋也が好きになったとしても良いとは言えないことなのでしょうね。
杏が雨の中にいるシーンは辛かったです。杏が何を言うかだいたい分かりましたから。
第一印象が素敵に無敵だったから、弱さを見たときには衝撃的で、でも弱さのないキャラには大した魅力はないわけで。
何が言いたいかというと、杏は好きだー!w

エンディング直後の朋也と杏のシーンは驚きました。
っていうか、騙されましたw 本気であれは椋だと思っていたので(^^;
このシーンやエンディングの曲が流れた後の朋也と椋の会話を読んでいると、ハッピーエンドとなったのは朋也だけでなく、杏や椋も前に前進しようとしたからなったわけで、朋也だけが頑張っても意味がないわけで、改めて良いシナリオだなぁと思いました。

それと、今回の春原は結構かっこよかったですw 杏に嘘の告白をされてキスをせめられても拒んだりしたところとか。
朋也に良いアドバイスもしてくれましたしね。
「心が安まるのと心が痛むの、どっちが『好き』って気持ちのもたらした感情なんだろうね」
は個人的に名ゼリフ。


他の人の感想を少し読んだのですが、椋は他のシナリオにも関わるようですね。楽しみです。
それと、このシナリオって「君が望む永遠」に似ているらしいですね。やったことないのでよく分かりませんが。

さて、次はどのシナリオをやるかな?

プレイ日記8へ
スポンサーサイト
  1. 2005/05/16(月) 16:20:52|
  2. CLANNAD|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niiha.blog9.fc2.com/tb.php/21-f938de07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。