ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

君が望む永遠 7巻(最終巻)を観た。

君が望む永遠 第7巻
君が望む永遠 第7巻

え~と、その、感想が書けません。
自分が何を思っているのか分からない。

①感動した!
②納得いかねー!
③もう辛いのは嫌だー!

どれだろ?自分の感想…。

1つだけはっきりしていることは、
孝之の表情で犬夜叉を思い出してしまった…。
ちぃ、孝之め!犬夜叉が18巻で見せるような表情をしやがって!気になって仕方がなかったではないかwww

前の記事で孝之と犬夜叉にあまり違いがないような気がしたと書きましたが、
孝之と犬夜叉の決定的な違いを見つけました。

以下、ネタバレ。


(犬夜叉との比較が多くてごめんなさい。犬夜叉と比較すると書きやすいんですw)

孝之と犬夜叉の違いを感じたのは13話の冒頭。
遥から誰かと付き合っているのかと聞かれ、孝之は付き合っていないとウソをつきますが、犬夜叉だったら多分正直に話すでしょう。後先考えず。
まあ、どっちのほうが良いのかは分かりませんが。

それともう1つ。
アニメでは最終的に遥と別れますが、犬夜叉だったら別れることはないはず。少なくとも遥が退院するまでは遥を見捨てないでしょう。
だから遥エンド…というわけでなく、水月とも別れないはず。自分が水月のそばにいてやらなければならないと思えば別れることはないと思う。
簡単に言えば、二股! でも、こっそり二股というわけでなく、堂々と二股。

…孝之が犬夜叉みたいな性格だった場合の君望も観てみたいなw


感想を深く考えずに率直に言うと、孝之と遥が別れることについてはあまり納得ができませんでした。
というより、孝之の遥に対する想いがどのくらいだったのかが気になります。辛い状況の遥を恋愛としての別れだけで会わない、というのは正直どうなんだろうと。恋人じゃなくなったらどうでもいいんかい?と思ってしまいました。
でも、孝之は嫌いじゃないよ。あの辛い状況でちゃんと解決しようとしているところは好き。
こう言ったら怒られるかもしれませんが、孝之のヘタレっぷりに怒りしか覚えないか、「こいつダメだな。」としか思えない人は、孝之と同じ状況になったときには、孝之以上のヘタレっぷりを見せてしまうかもしれない、と正直思いました。
逆に、孝之の心境を察して、孝之の良いところを見習おうと思う人は、孝之と同じ状況になっても孝之よりマシな行動がとれるのではないか、と思いました。


(ちなみに、母は遥の両親が悪いと感じたそうです。親でありながら大して何もしていないからかな。)


原作やってみたいな~。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/22(土) 01:05:56|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niiha.blog9.fc2.com/tb.php/148-f4aabf06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。