ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Happy birthday Kyou & Ryou!

CLANNADのビジュアルファンブックを読んでいて藤林姉妹の誕生日が今日9/9だということに気付きました。
キャラの誕生日を祝うことはめったにしないのですが、記念にこの前書いた駄文を載せます。

ネタバレ注意。


ある町に双子の姉妹がいた。とても仲の良い姉妹。
同じ町に男がいた。男は自分の居場所がなく、毎日を怠惰に過ごした。
姉妹は男に好意を抱いた。姉妹は男と親しく接した。
3人は家族のように仲良く接し、絆を深めていった。
3人は自分の弱さで2人と自分自身を傷つけた。
けれど、3人の優しさが元ある形に戻した。
3人は互いを理解し、絆をさらに深めた。
双子の姉妹のそば、そこは男の居場所となっていた。



藤林姉妹のシナリオって簡潔に言えばこういうことだと思うんですよね。
恋愛アドベンチャーという視点から見ればこのシナリオは三角関係の恋愛ドラマですが、
人と人との繋がり、絆をテーマにしたCLANNADという視点から見ると、朋也と杏と椋の3人の絆を三角関係という要素を使って表したシナリオなんだと思います。
なので、杏エンド後は朋也と椋も良い関係でいたらいいなぁと思っています。

参考サイト:KカスタネダさんのCLANNAD解釈ページ
スポンサーサイト
  1. 2005/09/09(金) 23:48:43|
  2. CLANNAD|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://niiha.blog9.fc2.com/tb.php/117-8bf6e5cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。