ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

雑記2008/07/26

PCの調子が悪い…。

今日、初めて生で「痛車」なるものを観ました。CLANNADの風子が描かれてた。


昨日の夜、今まで生きてきて最も最低最悪な夢を見ました。悪夢です。
最も起きてほしくない出来事が起こる夢。もし現実でこんなことになったら迷うことなく自殺する。そんな夢でした。なんでこんな夢を見たんだろう…。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/26(土) 20:31:35|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/07/17

朝、目覚めたら喘息を発作が出ていました。それもかなり酷いやつ。
思わず喉を爪でガリガリと引掻いてしまい、喉に爪痕が残る状態に。危うく富竹みたいになるとこだったよ…。
  1. 2008/07/17(木) 20:46:29|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

灼眼のシャナII  DVD第5巻

灼眼のシャナII 第V巻 【初回限定版】
灼眼のシャナII 第V巻 【初回限定版】

今更ながらシャナIIの5巻を視聴。怒涛の展開で非常に面白かったです。


第13話:暴走した人や発狂した人など、冷静じゃない人が多くて吹きました。

第14話:フィレスが腹黒過ぎて吹きました。


第15話

すごい展開。内容が濃いです。

どのくらい濃いかというと、ネウロで例えるなら

・07巻でサイが変身を解いてネウロに不意打ち
・14巻でシックス登場
・11巻のHAL編ラスト

これらの展開が1話だけで起こります。濃いよ、濃すぎるよww

それと、ずっと観たかったシャナVSヘカテーが少しだけど描かれていて嬉しかった。
  1. 2008/07/15(火) 23:00:22|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うみねこのなく頃に アニメ化

アニメ化決定がラッキーマン並に早すぎます。

EP2までとかならOK。尺を長めにとらないといけないだろうし。
  1. 2008/07/12(土) 22:03:39|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/07/11

テニスの王子様 DVD43巻
まともな青春ドラマやってる。ドラマ性皆無なテニプリとは思えない。
  1. 2008/07/11(金) 10:08:08|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/07/07



初期のこなたはCOOL!COOL!COOL!

【“雑記2008/07/07”の続きを読む】
  1. 2008/07/07(月) 01:27:29|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11eyes 最後のメモ

11eyes-罪と罰と贖いの少女-
11eyes-罪と罰と贖いの少女-

完全にクリアしたので感想を書いている途中です。

クリアまでに書いた最後のメモを公開します。

以下、ネタバレ。

【“11eyes 最後のメモ”の続きを読む】
  1. 2008/07/06(日) 03:23:23|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/07/06

この前のネウロの扉絵の関連動画

  1. 2008/07/06(日) 02:38:43|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うみねこのなく頃に 密室と謎と魔女と

うみねこのEP1が体験版として配布されています。こちら


公式サイト製作日記[465]で密室について書かれています。

>“密室殺人”って、すごく禅問答的な言葉だと思うんですよね。
>密室であるように“偽装”したものは「密室幻想」なわけだし、密室定義から漏れた要素で殺害しても、これもまた「密室幻想」なわけだし。(例えば、扉の隙間から釣り糸で、というのがこれですね。扉の遮断が、人間の出入りを遮断しても釣り糸の出入りは遮断しないという“定義漏れ”によるもの。つまり外部干渉の可能=密室ではない)

>つまり、本当の「密室殺人」とは、純然たる缶詰状態で、真の意味で外部から一切干渉不能でなくてはならないわけです。

>つまり、真の意味での「密室殺人」を考えれば考えるほど、……それって一体どういうものなんだ? と悩みます。



「ネウロ」4巻では心理的な密室トリックがありましたね。被害者が自分で鍵をかけるように誘導するやつ。部屋の中は毒ガスが充満してて、でも部屋から出てこようとしないから自殺だと周りの人間が判断する。
最近では脱出不可能な密室と思わせておいて、実は普通に脱出できたってのもありましたね。


以下、うみねこにおける魔女や魔法についての考察。ネタバレあり。

【“うみねこのなく頃に 密室と謎と魔女と”の続きを読む】
  1. 2008/07/05(土) 02:08:24|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金色のガッシュ!! 第33巻感想

金色のガッシュ!! 33 (33) (少年サンデーコミックス)
金色のガッシュ!! 33 (33) (少年サンデーコミックス)
雷句 誠

ガッシュの最終巻です。

クリア戦について感想と考察。以下、ネタバレ。

【“金色のガッシュ!! 第33巻感想”の続きを読む】
  1. 2008/07/01(火) 17:56:49|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。