ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

一瞬血の気が引いた

今日は学校に行く時間より40分も遅く起きてしまい、心も時間もまるで余裕のない朝でした。
必死の努力と運により、ギリギリ遅刻にならずにセーフ。奇跡だ…。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/29(木) 23:52:53|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

智代アフター体験版(下書き)

いろいろと勇気を出して智代アフターの体験版ゲーット!
インストールしつつデモムービーと壁紙もパソコンに保存。
壁紙のイラストは3種類。PUSH11月号の表紙に使われている智代の裸エプロンのイラスト、公式サイトや、恐らくパッケージに使われる智代のイラスト、デモムービーに出てくる智代の花の髪飾り(?)を持ったイラスト。
3つめが特にお気に入り。

以下、ネタバレ~。
(まだ途中までしか書いてません。)

【“智代アフター体験版(下書き)”の続きを読む】
  1. 2005/09/27(火) 00:42:12|
  2. 智代アフター|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カミヨミ考察 咎隠しの子の名は…

3巻に収録されていない話のネタバレもありますので注意。


【“カミヨミ考察 咎隠しの子の名は…”の続きを読む】
  1. 2005/09/25(日) 15:49:33|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PUSH11月号買った。

とらのあなでPUSH11月号発見。表紙の絵がやっぱり辛いんで手に取ったらすぐに裏を向けたのですが、
裏の方がヤバイ。
本気で買おうかどうか迷った…。1000円もしたしね。

結局買いましたが、これを買ったことを正直言って知られたくないんでどっかに隠しておきたいんですが、隠し場所がない。本を隠したこともない。
エロ本とかに全く興味がないことが今になって災いするとは…。
親に「ゲームの体験版がほしいから仕方なく買ったんだ。」と言っても多分信じてもらえない。
AIRのアニメを観ていて後ろで観ていた親が「あんたは(ただの美少女アニメとして観ていて)内容なんてどうでもいいでしょうが、これは人として大事なことを言っている。」と言ったときには蹴りを入れてやろうかと思った。
そんな理解のない親にこの雑誌を見られたくない。

で、パラパラとめくってみましたが、思ったとおりいかがわしい絵でいっぱい。マジで辛いですorz

…気をとりなおして、智代アフターの体験版をやってみま~す。
  1. 2005/09/24(土) 12:50:00|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

”天狗の里”で見たことは誰にも言っちゃいけないよ…。

今日は本屋に行けなかったのでPUSH11月号が買えませんでした。残念。

昨日、カミヨミ3巻購入。やっぱカミヨミおもしれぇ!!
  1. 2005/09/23(金) 22:16:52|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

人文地理学

PUSH11月号に智代アフターの体験版が収録されているとのことなので、探しましたが見つからず。
MOON PHASEさんの雑記で表紙が見れるのですが、
メチャクチャ買い辛え!!


今日、人文地理学を試しに受けてみたのですが、講義内容の予想が良い意味で裏切られましたw
「地理学を学ぶ」ではなく、「地理学学ぶ」とのこと。
以下、ノートにメモしたことを少し。

文字や情報に依存して現象が見えない
パソコンやテレビなどばかりに触れている人に対して…だったかな?感覚などを豊かにするには自然にも触れた方が良いですね。

テレビで感動して現実に感動しないのはおかしい
AIRなどで感動した人に聞きます。現実に感動してますかー?僕はしてませーん。orz
…いや、ホント正論だよね。作り物には感動するくせに現実世界で感動しないなんて。

嫌いなものを知る
まあ、嫌いなものの事をよく知らなかったら偏見ですよね。
嫌いなものを嫌いだと主張するには嫌いなものをよく知っておかなければいけない…ということかな。
何かを分析するときにも知っておかなければならないかもしれないし。
「ゲーム脳の恐怖」ってこれに思い切り反しているような…。

良い面と悪い面が見えるのが良い見方
携帯電話のメール機能で遠くの人と会話しやすくなった一方、目の前の人との会話が減ったとか。
こういうことに自分で気付けるようにならなきゃいけないんでしょうね。

何かの真っ只中にいるとき、そのことは分からない
青少年が青春とは何かを考えても分からないらしいw まあ、僕は考えたことないけど。
失ったときに分かることってありますよね。

自分が信じてることを言わなきゃ意見をもらえない
自分の主張が他の人に受け入れてもらえないものだったとしても、躊躇せずに言わないと相手からの意見はもらえない。
ちなみに、このブログではニイハ自信の意見をしっかりと言うつもりで書いています。

面白いかどうかではなく、面白いと思う感性を持っているかどうか
例えば、あなたがAIRを面白く感じたとします。
でもそれは、AIRが面白いのではなく、あなたがAIRを面白いと思う感性を持っていたということ。
…実は僕も数年前から同じことを思っていたり。作品をどう感じるかは結局は読み手自身の感性次第。

考え方が柔軟だと面白いと感じる見方を見つけることができる。面白く感じないものを面白く感じようとすることが大事。そうすると物事を見極められるようになる
これ、昔の自分の経験により同意できます。
「犬夜叉」の35巻あたりを面白く読もうとして、ミステリーとして読むことで面白いと感じる見方を見つけたりしましたから。
この考え方がなかったら「ヒビキのマホウ」も全く楽しめなかったかも。AIRやCLANNADもね。
僕は作品に触れるときは、いつも面白く感じようとしています。偏った考えで作品をツマラナイで終わらせたくないので。
…とか言いながら、結局ツマラナイで終わらせてしまうこともあるけど…。

他にもいろいろ言っていました。思った以上に面白かったんで来週も受けようかな。
  1. 2005/09/23(金) 01:05:39|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寝る前の戯言

珍しく離散数学の内容がキチンと理解できて驚き。
いろいろ忙しくてパソコンやる時間な~し!ブログ更新は明日ということで。

さて、明日はサンデー発売だ!(福岡で)
  1. 2005/09/21(水) 23:58:15|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

CLANNAD 書き手から読み手へ

この前、リンクを1つ追加しました。

うにさんの鍵blog

名前で分かると思いますが、KEY作品についての記事が多いブログです。
なかなか読み応えあり。おすすめです。

つい最近Kanonのアニメの感想を書き終えたようです。
そして今度はCLANNADについて書かれ始めたので、2回コメントを書きました。
「ちょこちょこと感想をアップしていきたいと思います。」とのことなので、恐らくこのブログのプレイ日記みたいになるんだろうなぁと思います。
僕がプレイ日記を書いているときに高野豆腐さんやごすさんからコメントをもらって凄く嬉しかったことを覚えています。
あの時は記事を書いてコメントをもらう側だったから、今度は記事を読んでコメントを書く側になろうかなと思っています。書き手から読み手へ…。

うにさんへ、ネタバレっぽいこと書いて申し訳なかとです。m(__)m
  1. 2005/09/19(月) 19:30:58|
  2. CLANNAD|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

作品や製作者等の方々への影響が心配

最初は観た直前の驚きを記事に書こうと思いましたがやめました。
情報が曖昧過ぎて「○○○○が○○にされた」というのが本当かどうかはっきりしませんので。
事件が起こったというのは真実だと思いますが、動機に○○○○が絡んでいるのはガセの可能性も十分にあるし、ガセでなかったとしても、わざわざ作品名を挙げたのは○○○○のイメージを悪くしようとする狙いがあるような気がしてなりません。

○○○○の内容に踊らされるのは良くてもこの事件の情報に踊らされるのは嫌だな…。

ちなみに、これについて言ってます。
  1. 2005/09/19(月) 10:36:19|
  2. ちょっと真面目な話|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

智代アフターのキャスト発表!

坂上智代:一色ヒカル
坂上鷹文:涼森ちさと
河南子:涼森ちさと
とも:佐々木あかり


一人二役!?

【“智代アフターのキャスト発表!”の続きを読む】
  1. 2005/09/17(土) 23:20:08|
  2. 智代アフター|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寝る前の戯言

夏休みが終わって学校が再び始まりました。
電車を乗り間違えて知らない土地に行くという大ボケをかましてしまいましたが、なんとか遅刻せずに済みました。

現在、新しい記事を執筆中です。KEY関係でどうしても書いておきたいやつを。
コメントの返信はもう少しお待ちください。
では、寝ますw
  1. 2005/09/16(金) 00:53:57|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

CLANNAD PS2版のキャスト発表再び

とりあえず、前回の続きということで。
前回発表されなかった幸村先生のキャストが発表されました。

【“CLANNAD PS2版のキャスト発表再び”の続きを読む】
  1. 2005/09/14(水) 00:45:04|
  2. CLANNAD|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PAPUWA 第50話「草原の花」(下書き)

とりあえず一言。

ハヤシくんで泣けるとは思わなかった。

正確にはハヤシくんの言葉でだけど。
  1. 2005/09/12(月) 14:55:11|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Happy birthday Kyou & Ryou!

CLANNADのビジュアルファンブックを読んでいて藤林姉妹の誕生日が今日9/9だということに気付きました。
キャラの誕生日を祝うことはめったにしないのですが、記念にこの前書いた駄文を載せます。

ネタバレ注意。

【“Happy birthday Kyou & Ryou!”の続きを読む】
  1. 2005/09/09(金) 23:48:43|
  2. CLANNAD|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

免許取った~~~!!!

車の学科試験に合格!免許を取得しました~。
夏休み中に取得できて良かった~。
  1. 2005/09/08(木) 21:35:49|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ひぐらし風犬夜叉

今現在の原作犬夜叉の話の展開と読者の心情をひぐらしネタで表現すると


一度目なら、今度こそはと私も思う。
魍魎丸を逃がしたことに。

二度目なら、またもかと私は呆れる。
魍魎丸を逃がしたことに。

三度目なら、呆れを超えて苦痛となる。
七度目を数えるとそろそろ喜劇になる。


どうせ逃がして終わる死闘。結果の見えた闘いに右住左住する姿は滑稽の一言。オチの知れた闘いはもはや喜劇と呼べる。
ポップコーンでも食べながら楽しもうじゃないか、この闘いを!
  1. 2005/09/07(水) 22:55:48|
  2. 犬夜叉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

AIR6巻ゲットだぜ!

AIR 6 初回限定版
AIR 6 初回限定版
AIR 6 通常版
AIR 6 通常版

台風の影響もなんのその。発売日に無事手に入れました。

もう何度も観たから泣くどころか涙腺が緩むことすらないと思いましたが、
全然泣き所じゃないところから涙腺緩みまくり。青空が流れてからは撃沈。
後ろで観ていた母も泣いていましたw


僕はアニメの第6話まで観た後に原作を最初から最後までプレイしたのですが、プレイし終わった直後に思ったのは、

この作品が評価されるなんて信じられない。

でした。
これは、「こんな駄作が評価されるなんて信じられない。」という意味ではなく、
ギャルゲー、エロゲープレイヤーがこの作品を評価できるなんて信じられない。」という意味です。

僕がギャルゲー、エロゲーというジャンルで一番最初に触れた作品は、このAIRです。
AIRに触れる前までは、ギャルゲー、エロゲーというジャンルの作品は女性キャラの男受けがいいセリフや行動に萌えるという部分だけが評価され、シナリオはどんなに良くても評価されない、むしろシナリオが良いほどウザがられ、AIRのような萌え要素の低い作品は駄作とされ、人気のでないものだと思っていました。
つまり、ギャルゲーエロゲープレイヤーは女性キャラに萌えることしかできないイタイ方々ばかりだと思っていたわけで…。
…ごめんなさいごめんなさいマジでごめんなさいm(__)m

ギャルゲーエロゲープレイヤーに上記のイメージのある人へ。再考の余地ありですぜ!
  1. 2005/09/07(水) 20:02:47|
  2. AIR|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

今更だけど

Fate/stay nightのアニメ公式サイト発見。こちら

原作を買うお金がないのでアニメ放送を気長に待ちます。
  1. 2005/09/06(火) 14:40:41|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ToHeart2 アニメ化決定!…してたのかよ!!

AIR IN SUMMERの感想ブログを観て回っていたら、このページに辿り着いた。

…ええ!?いつの間にアニメ化決定してたんすか!?
公式サイトを調べてみたら、7/1にアニメ化が決定したとのこと。

…ちょっと待てぃ。マンガ版が連載されているGファンタジーでは何の情報も書いてなかったよ。ひぐらしはちゃんとアニメ化告知されたのに。
これは何かの陰謀ですか?(単に見逃してただけだったらスマソ)


で、10月放送ですか、早!
CLANNADはこれより早く発売されたのにまだアニメ化も決定してないよ…。
放送局を見てみると…思ったとおり我が家では観れません(泣)

アニメ化が決定していたことを知らなかった事といい、うちでは観れない事といい、
いろんな意味で悔しいので、どんな手段を使ってでも観てやるぜ!

ちなみに一番好きなキャラは雄二。
  1. 2005/09/06(火) 02:00:59|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

AIR夏特別編 AIR IN SUMMER 感想(下書き)

AIR IN SUMMER(初回限定版)
AIR IN SUMMER(初回限定版)
AIR IN SUMMER
AIR IN SUMMER

録画してもらったやつを観ました。とりあえず第2話に対して一言。

えええええ!?やるんかい!あの場面をやるんかい!!
  1. 2005/09/05(月) 21:56:32|
  2. AIR|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

車の卒業検定

実技試験合格ー!

さて、残るは学科試験のみ!免許取得まであと少し!
…学科が難しいんだよなぁ…。
  1. 2005/09/05(月) 18:27:52|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

惨劇を踊れ。

ひぐらし罪滅し編プレイ中。
…これはパッケージに書いてあったとおり喜劇だ!w


追記
喜劇って書いたけど、いや、ちょ…まってwww(←めちゃくちゃツボにはまったらしい)
  1. 2005/09/01(木) 22:53:38|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。