ニイハの縄張り IN ブログ

「ニイハの縄張り」の別館みたいなもので、こちらにも文章を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

俺たちに翼はない プレイメモ1

俺たちに翼はない -Limited Edition-
俺たちに翼はない -Limited Edition-

Navelの「俺たちに翼はない」を途中までプレイしました。

以下、ネタバレ全開。

【“俺たちに翼はない プレイメモ1”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2009/05/05(火) 22:35:36|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

雑記2009/5/5

お久しぶりです!

就職関係でネットが繋がらないという状況がずっと続いていたのですが、やっとできるようになりました。
忙しくてあまり書く暇がないですが、書きたいネタはたくさんあるので、ぼちぼち書いていきたいところ(ネウロ最終回の感想とか)。
  1. 2009/05/05(火) 22:21:32|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2009/01/03

あけましておめでとうございます!
皆様は正月をどうお過ごしになられたでしょうか。僕はインフルエンザで死に掛けています。

そんなやばい体調で「うみねこのなく頃に」EP4をプレイ。
EP1の犯人候補が2人に絞れたような気がする。
  1. 2009/01/03(土) 11:16:53|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/12/17

劇場版ひぐらしのなく頃にを視聴。
評判が悪いから、どんだけ酷いのが観れるかとワクワクしていたんだけど、意外とまともでガッカリした。
原作の難ある構成を補うような追加シーンがあって嬉しかった。
  1. 2008/12/17(水) 23:50:01|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

かんなぎ騒動を知らない人にできるだけネタバレなしの簡単な説明

技術的な面で言うと、それまでの伏線を用いて読者を絶望に叩き落とすという、最近「ネウロ」の松井先生がよく使う手法。

内容に関して言うと、犬夜叉が50年前から桔梗を好きだったことが描かれたら、テニプリで跡部が坊主になったときのように騒動になったという状況。


ぶっちゃけ第36話を読んだとき、ナギと犬夜叉が被った。
  1. 2008/12/10(水) 02:42:48|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

アニメ犬夜叉のDVDが2009年からレンタル化

ついに!ついについについに!製品版しかなかったアニメ犬夜叉のDVDがレンタル化されるぜイ゛ェアアアアアアアア!!!

TSUTAYAでは2009/01/07とのことです。 1巻から5巻まで同時にレンタル開始するらしい。これは楽しみだZE☆
  1. 2008/11/25(火) 05:07:17|
  2. 犬夜叉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

おバカタレントについて

クイズ番組でバカを晒す人って昔からいるよね。今に始まったことじゃなく。
僕の知っているものでは、「マジカル頭脳パワー」で間寛平や後ろの方のゲストが間違った解答を出したりマイナス点になるまで答えられないということが多かった。珍解答もあったような。
まあ、ヘキサゴンほどあからさまにネタにはしてないけど、笑える要素の1つではあったと思う。
(ついでに言うと、この番組では頭が悪い人だけでなく、頭の良い人も目立っていた。所ジョージは毎回すごかった。問題が表示される前に答えるという荒技を何度かこなし、正解したこともある。)


ヘキサゴンとかでバカを晒している人が本当のバカなのか演技なのかは知らないけど、このやり方で笑いをとることは否定されるべきではないと思う。
なぜなら、この笑いはピエロ的な笑いだからだ。
このやり方で笑いをとってはいけないということは、ピエロがドジをするような演技で笑いをとってはいけないということになる。
この笑いのとり方を肯定した上で批判するのなら別にいいんだけど。「もっと笑いをとれるバカの晒し方がある!」みたいな。
  1. 2008/11/23(日) 01:39:05|
  2. その他雑文|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

To LOVEる のアニメが観たくなってきた

To LOVEる 第1巻
To LOVEる 第1巻

9月に「To LOVEる」のアニメが終了しましたが、原作ファンには評判が悪かったみたいです。

Q:
脚本・シリーズ構成が大和屋暁だから悪くはならないと思っていたんだけど、なんで評判が悪かったんだろう?
アニメだからエロネタはやりにくかったのかな?




A:
脚本家が大和屋暁千葉克彦下山健人浦沢義雄と、
全てカブトボーグ、かわいい!ジェニーの脚本家達だから。





…ああ、納得。

どんな風にぶっ壊れてたのか想像つくわww



人造昆虫 カブトボーグ V×V Vol.1
人造昆虫 カブトボーグ V×V Vol.1

Kawaii!JeNny <かわいい!ジェニー> Vol.1
Kawaii!JeNny <かわいい!ジェニー> Vol.1


どうやらこの脚本家の方々は「To LOVEる」のアニメの脚本も自由奔放に書いたらしく、浦沢脚本はやっぱり浦沢脚本だったらしいので、
原作の雰囲気、内容がぶっ壊れてたり
キャラの性格が変わってたり
会話がおかしかったり
とにかく全てが狂っていても不思議ではありません。
そりゃ原作ファンも怒るわww


というわけで、「To LOVEる」のアニメがすごく観たくなってきました。


書いてて思ったんだけど、

「リトルバスターズ!」もこの脚本家の人達でアニメ化希望。

僕はリトバスファンだけど、この人達なら原作の内容がぶっ壊れても許すよ!
世界観を無視して宇宙人が出てきても、キャラが訳の分からん台詞を言い始めても、丸々30分誰かの夢や妄想でも、ヒロインが使い捨て並みの扱いでも許すよ!!

ってか、筋肉ENDなんてものが存在するような原作とは相性が良いと思うんだ。

リトルバスターズ! エクスタシー 初回限定版
リトルバスターズ! エクスタシー 初回限定版
  1. 2008/11/08(土) 02:53:36|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

地獄少女 三鼎 第04話 「兄貴」 ちょこっと感想

観ていて妙に気になったのが保健室の先生。
ただの脇役にしては妙に出番が多く、顔をまともに見せないという妙な演出。
そして、声が水樹奈々という妙に豪華なキャスト。重要キャラにしか見えません。

もしかしたら過去に登場したキャラかもと思い、水樹奈々ボイスのキャラがいないか調べてみたら……

【“地獄少女 三鼎 第04話 「兄貴」 ちょこっと感想”の続きを読む】
  1. 2008/10/30(木) 02:29:17|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

雑記2008/10/21

窒息事故の件数は

1位:餅
2位:パン
3位:ご飯

らしい。
でも規制されたのはこんにゃくゼリー。
  1. 2008/10/21(火) 17:59:29|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

若木民喜先生を神と崇める

1ヶ月ほど前に「神のみぞ知るセカイ」の1巻を読み、ネウロ並にハマりました。
今度、内容についての感想を書きたいと思います。

神のみぞ知るセカイ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
神のみぞ知るセカイ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
若木 民喜

ラブコメ漫画の単行本の表紙は主人公そっちのけでヒロインが目立つというイメージがあるのですが、この作品の1巻の表紙に描かれているのは主人公の桂馬ただ一人
裏表紙には、この巻の使い捨てヒロインが描かれているのですが、メインヒロインであるエルシィは影も形もありません。(帯のキャラ紹介の欄には小さく描かれていますが)

この表紙を見た時点で「若木先生すげえ」と思い、

「ってことは、2巻の表紙はエルシィかな? さすがに2巻も桂馬オンリーなんてことはないよね? もし2巻も桂馬オンリーだったら若木民喜先生を神と崇める

と思いました。



で、もうすぐ2巻が発売されるのですが、若木先生のブログにて、

HoneyDipped 10-10アシュラマン

>どすん!これが今回の表紙っす。だから、何のマンガなんだ!哀れエルシイ、また表紙を逃しました・・・。エルシイにはまた外回りをしてもらいますっ。



  1. 2008/10/16(木) 03:34:06|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アニメメモ

かんなぎ
アニメ公式サイト

東京都 TOKYO MX 2008年10月4日 - 土曜 22時30分 - 23時00分
福岡県 TVQ九州放送 2008年10月6日 - 月曜 25時53分 - 26時23分

原作は第33話まで読んでます。よくあるネタのようで作者の独特のセンスが光る作品。BL同人誌の話が楽しみです。


CLANNAD AFTER STORY
公式サイト

関東広域圏 TBS 2008年10月2日 - 木曜 25時59分 - 26時29分
福岡県 RKB 2008年10月18日 - 土曜 26時40分 - 27時10分

アニメCLANNADの第二期。AFTERと言っても最初の方は学園編をやるらしい。
正直言って、アニメスタッフがどんな構成にしてくるのか全然予想できません。終盤どうするんだろう。
  1. 2008/10/02(木) 16:32:21|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

※この記事は犯罪予告ではありません。

秋葉原の事件以降、ネット上の犯罪予告が以前より警戒されるようになりました。

最近では、小女子(こうなご)で逮捕されたり存在しない駅で逮捕されたりしたようです。

小女子で裁判になったり、懲役刑になったりするのが妥当がどうかは分かりませんので、この件については置いておきます。
僕が気になったのは、存在しない駅で逮捕された件についてです。

【“※この記事は犯罪予告ではありません。”の続きを読む】
  1. 2008/10/02(木) 02:39:14|
  2. ちょっと真面目な話|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/09/23

PCとネットの調子が良くなってきたので、ブログ更新再開!

…と言いたいところだけど、38度の熱が出たので無理かも。風邪かなぁ。


夜中に向かいの家で二人の人間が大声で口論。しかも外で。家の中でやれ。
二千万円がどうのこうの言ってた。
  1. 2008/09/23(火) 02:00:47|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/08/21

うみねこEP3終了。
すげえ! 作者すげえ!
ここまで感心したのは「ネウロ」のHAL編の伏線の張り方とシックスの登場シーン以来です。本当にすごかったよ。
  1. 2008/08/21(木) 17:04:21|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/08/19

ニコニコ動画、DVD化されているアニメ本編を消すのはDVDの販売を妨害しないためだからいいとして、DVD化されていないアニメを消すのは勘弁してほしいなぁ。どうやって観ろっちゅーねん。
  1. 2008/08/19(火) 21:14:13|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うみねこEP3をプレイする前に

うみねこEP3をインストールしたので、時間を見つけてプレイする予定。

プレイする前に自分の考えをまとめてみる。

【“うみねこEP3をプレイする前に”の続きを読む】
  1. 2008/08/18(月) 23:02:39|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/08/09

テニプリFinalのOPとEDはリトバスにも合うような気がしないでもない。



原作テニプリの最終回では作者が作詞した歌詞が書かれるという超演出だったが、曲を聴きながら読むと、実はすごく感動的な最終回だったと気づいた。マンガという媒体でやるからおかしいだけで。

【“雑記2008/08/09”の続きを読む】
  1. 2008/08/09(土) 00:14:35|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/07/26

PCの調子が悪い…。

今日、初めて生で「痛車」なるものを観ました。CLANNADの風子が描かれてた。


昨日の夜、今まで生きてきて最も最低最悪な夢を見ました。悪夢です。
最も起きてほしくない出来事が起こる夢。もし現実でこんなことになったら迷うことなく自殺する。そんな夢でした。なんでこんな夢を見たんだろう…。
  1. 2008/07/26(土) 20:31:35|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/07/17

朝、目覚めたら喘息を発作が出ていました。それもかなり酷いやつ。
思わず喉を爪でガリガリと引掻いてしまい、喉に爪痕が残る状態に。危うく富竹みたいになるとこだったよ…。
  1. 2008/07/17(木) 20:46:29|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

灼眼のシャナII  DVD第5巻

灼眼のシャナII 第V巻 【初回限定版】
灼眼のシャナII 第V巻 【初回限定版】

今更ながらシャナIIの5巻を視聴。怒涛の展開で非常に面白かったです。


第13話:暴走した人や発狂した人など、冷静じゃない人が多くて吹きました。

第14話:フィレスが腹黒過ぎて吹きました。


第15話

すごい展開。内容が濃いです。

どのくらい濃いかというと、ネウロで例えるなら

・07巻でサイが変身を解いてネウロに不意打ち
・14巻でシックス登場
・11巻のHAL編ラスト

これらの展開が1話だけで起こります。濃いよ、濃すぎるよww

それと、ずっと観たかったシャナVSヘカテーが少しだけど描かれていて嬉しかった。
  1. 2008/07/15(火) 23:00:22|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うみねこのなく頃に アニメ化

アニメ化決定がラッキーマン並に早すぎます。

EP2までとかならOK。尺を長めにとらないといけないだろうし。
  1. 2008/07/12(土) 22:03:39|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/07/11

テニスの王子様 DVD43巻
まともな青春ドラマやってる。ドラマ性皆無なテニプリとは思えない。
  1. 2008/07/11(金) 10:08:08|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/07/07



初期のこなたはCOOL!COOL!COOL!

【“雑記2008/07/07”の続きを読む】
  1. 2008/07/07(月) 01:27:29|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11eyes 最後のメモ

11eyes-罪と罰と贖いの少女-
11eyes-罪と罰と贖いの少女-

完全にクリアしたので感想を書いている途中です。

クリアまでに書いた最後のメモを公開します。

以下、ネタバレ。

【“11eyes 最後のメモ”の続きを読む】
  1. 2008/07/06(日) 03:23:23|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/07/06

この前のネウロの扉絵の関連動画

  1. 2008/07/06(日) 02:38:43|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うみねこのなく頃に 密室と謎と魔女と

うみねこのEP1が体験版として配布されています。こちら


公式サイト製作日記[465]で密室について書かれています。

>“密室殺人”って、すごく禅問答的な言葉だと思うんですよね。
>密室であるように“偽装”したものは「密室幻想」なわけだし、密室定義から漏れた要素で殺害しても、これもまた「密室幻想」なわけだし。(例えば、扉の隙間から釣り糸で、というのがこれですね。扉の遮断が、人間の出入りを遮断しても釣り糸の出入りは遮断しないという“定義漏れ”によるもの。つまり外部干渉の可能=密室ではない)

>つまり、本当の「密室殺人」とは、純然たる缶詰状態で、真の意味で外部から一切干渉不能でなくてはならないわけです。

>つまり、真の意味での「密室殺人」を考えれば考えるほど、……それって一体どういうものなんだ? と悩みます。



「ネウロ」4巻では心理的な密室トリックがありましたね。被害者が自分で鍵をかけるように誘導するやつ。部屋の中は毒ガスが充満してて、でも部屋から出てこようとしないから自殺だと周りの人間が判断する。
最近では脱出不可能な密室と思わせておいて、実は普通に脱出できたってのもありましたね。


以下、うみねこにおける魔女や魔法についての考察。ネタバレあり。

【“うみねこのなく頃に 密室と謎と魔女と”の続きを読む】
  1. 2008/07/05(土) 02:08:24|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金色のガッシュ!! 第33巻感想

金色のガッシュ!! 33 (33) (少年サンデーコミックス)
金色のガッシュ!! 33 (33) (少年サンデーコミックス)
雷句 誠

ガッシュの最終巻です。

クリア戦について感想と考察。以下、ネタバレ。

【“金色のガッシュ!! 第33巻感想”の続きを読む】
  1. 2008/07/01(火) 17:56:49|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

しゅごキャラ! DVD2巻まで観た

しゅごキャラ! アミュレットBOX 1
しゅごキャラ! アミュレットBOX 1

「ローゼンメイデン」の作者、PEACH-PIT氏の作品のアニメ版。

主人公の亜夢が「ネウロ」の弥子のごとくボケとツッコミをかましたり、なんか変身したりと、基本的には真っ当な少女マンガ。


しかし、幾斗が登場すると、亜夢を押し倒したり、亜夢がタオル1枚の時に現れ、亜夢の耳をカプっとしたりと、妙にエロくなります。



正直、話の本筋よりも、亜夢の操が心配です。


で、この前、第38話が放送されたのですが、最後の方のシーンが

「随分狭そうだな、入るか?」
「ダメ! 怖い!」

など、エロゲのシーン鑑賞にあるようなノリで盛大に吹きました。



「エロオヤジ!」とか「エロガキ」とか言っているので、やはりそういうシーンだったようです。


ギリギリだなぁと思っていたら、もう1つ動画を見つけました。



はい、アウトォォォォ!!


この紹介の仕方だと、エロアニメにしか見えないような気がしますが、基本的には健全で真っ当な少女マンガです。幾斗が出るとおかしくなるだけです。


追記。これも貼っとく。



【“しゅごキャラ! DVD2巻まで観た”の続きを読む】
  1. 2008/06/30(月) 14:45:47|
  2. その他感想・考察|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雑記2008/06/29



ひぐらしとうみねこを合体させるというコンセプト以前に、作画のレベルが高すぎる。すごい。

【“雑記2008/06/29”の続きを読む】
  1. 2008/06/29(日) 11:16:05|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。